バリ島 Plaza Renon その3

一昨日昨日に引き続き、デンパサールにあるプラザレノンについてのブログです。
今回プラザレノンに来た1番の目的は、100円均一ショップ、DAISO(ダイソー)で買い物をするため。
2018年3月20日にオープンし、バリ島在住の日本人の間では話題になっていました。

プラザレノンには中国を中心に展開している価格均一ショップ、
MINISO(メイソウ)も入っているのですが、
この日お店の前まで行ったらシャッターが閉まっていました。

外からDAISOの店舗を見ると、思っていたよりはこじんまりとした雰囲気。

バリ島 plazarenon-1-2



早速店内を物色。

バリ島 plazarenon-17



キッチン用品をはじめ、DAISOでよく見かける便利グッズなどが並んでいます。

バリ島 plazarenon-12



日本にある、DAISOの大型店舗の品揃えに比べると、物足りない感じはしますが、
売れ筋のものは最低限揃っているという感じでした。

バリ島 plazarenon-14



バリ島で重宝しそうなモップや掃除用具が置いてあったり。

バリ島 plazarenon-15



ラップや食品保存用の袋も。
日本製のラップは貴重なのですかさずカゴへ。
スライダー付きのストックバッグも購入しました。

バリ島 plazarenon-16



欲しかった味噌こしを発見。これで味噌汁を作るとき楽になります。

バリ島 plazarenon-1-3



車用の携帯取り付けホルダー。
これのバイク用が是非とも欲しい…。
スマホでグーグルマップを頼りに運転すると、いちいち停車して確認をしなければならないので、
バイクにスマホが取り付けられるグッズが欲しいです。
なかなか売っていないので、ぜひDAISOさんに導入して欲しい汗

バリ島 plazarenon-10



そして今回のお目当ての品、保存容器
料理を大量に作って冷凍保存しておきたかったので、
これを買うために来ました。種類も沢山あったのでよかったー。

正方形の小型のもの2個セットの商品を2つ、
長方形の小型のもの2個セットの商品を2つ、
長方形の大型の商品を1つ購入しました。

バリ島 plazarenon-11

バリ島のDAISOは1商品25,000ルピア(約200円)。
日本の2倍の値段がしますが、壊れにくく、使い慣れた日本製の商品は
どうしても欲しくなってしまいます。

今回は9点の品を購入しました。
自宅からはちょっと遠いですが、是非また買い物をしに来たいと思います。



ダイソーが入っているプラザレノンの場所はこちら↓





バリ島撮影会社ムーンライズエンターテイメントに所属しています。
↓撮影等に関するお問い合わせはこちらからどうぞ。
MOONRISE LOGO

ブログランキングに参加しています。
↓クリックして頂けると嬉しいです。
スポンサーサイト