FC2ブログ

バリ島在住sakieのきろく

archive: 2009年01月  1/3

スポンサーサイト

No image

  •  closed
  •  closed

タイ旅行 22

タイには5泊し、6日目の早朝に空港へ。 今から帰国だー(飛行機のポーズです…) 日が差し込んだスワンナプーム空港。 2008年の11月、つい2ヶ月前に閉鎖されていたとは思えません。乗り込む飛行機が見えてきました。ついにタイとお別れ…ぐすん。 飛行機の中では機内食が楽しみ。自由を意味する「タイ」。最高でした。...

  •  1
  •  0

タイ旅行 21

タイで見かけた植物をご紹介日本にはない、熱帯の植物が沢山。キョウチクトウ科 アデニウム。別名「砂漠のバラ」というそうです。    同じくキョウチクトウ科 プルメリア。この白い花はあちこちにありました。 アカネ科 イソクラ。町をぶらぶらしていて発見。こちらはクワ科のベンガル菩提樹。根っこがもさもさ。 水に浮かぶ熱帯スイレン。 寺院には必ずと言っていいほどスイレンがありました。 一番インパクトがあったの...

  •  0
  •  0

タイ旅行 20

バンコクで見つけた面白いものをご紹介まずはポスト。日本と似ています。渋滞が多いけど、どうやって回収するんだろう…。マックのドナルド。タイの伝統的挨拶、ワイ(合掌)をしています。 薄っぺらいドナルドもいました。ペラン。 ちっちゃなセブンイレブン。タイのコンビニはセブンがほとんど。あちこちにありました。有名なのか、おみやげTシャツのデザインになっていました。百貨店の前にあったオブジェ。クリスマスの飾りが...

  •  0
  •  0

タイ旅行 19

タイ旅行最後の夜、ルンピニ駅からすぐのところにある、スアンルゥム・ナイト・バザールへ。かわいい雑貨のお店がたくさん並んでいます。 雰囲気のいいレストランもたくさん。 本場のタイ料理も今日で食べれなくなっちゃう…と思い、「Relax」というおしゃれなレストランへ。屋外でタイのビールを飲みながら、ディナーを楽しみました。画質が悪いですが↓こちらはエビのチャーハン。↓こちらはタイ風焼きそば。麺はきし麺のよ...

  •  0
  •  0

タイ旅行 18

タイの公共機関として、スカイトレイン(BTS)を紹介しましたが、旅行中にBTSと同じくらい使っていたのが地下鉄。開通したのはBTSよりも後の2004年7月。日本の鉄道と見た目が似ています。切符はというと、「トークン」というコイン(プラスチック)。改札を通る時はセンサーに押し当て、出る時は投入口に入れるというシステムです。 こんなにちっちゃいのでなくしそうです…。 少し見えにくいですが、透明なゲートの奥に...

  •  1
  •  0

タイ旅行 17

タイ旅行5日目。翌朝には帰国…ということで、ずっと行きたかったマッサージのお店に行くことに。チットロム駅近くにある、7th sense Spaに行きました。お店の中はすごくきれいシャワー付きの個室へ。 120分の、頭からつま先までのコースで、マッサージ師さんが2人付くものを選びました。1700バーツだったので4600円くらい。安いマッサージ用のソルトとクリームは6種類の中から選ぶことができ、私はカモミールの塩と、マンゴス...

  •  0
  •  0

タイ旅行 16

オプショナルツアーの最後に向かったのは、バンパイン宮殿。 以前は歴代王の夏の離宮として使われてきましたが、現在は王族の別荘で、各国の要人を迎える迎賓館になっています。 広大な敷地に建った建物と、手入れの行き届いた庭はとても美しかったです。 ラマ5世は土曜日に生誕したのでシンボルカラーが紫。彼に関係する建物には、紫の色が多く使われています。(現国王は月曜生まれなので、各地で目にする国王の旗には黄色が...

  •  1
  •  0

タイ旅行 15

タイといったら象さん。当時は物流や人間に代わっての力仕事で欠かせない存在であったり、王様と将軍のみ、乗ることが許されていた動物でした。   神聖な動物として崇められていますが、現在の力仕事は車や重機などが代行し、観光客相手の象乗り体験や、ショーなどでしか見ることがなくなったといいます。    大人の象は1日に200キロの餌を食べるとされ、飼育するのも大変なのだそうです。アユタヤで象乗りに初めて挑戦。↓...

  •  0
  •  0

タイ旅行 14

ウィハーン・プラ・モンコン・ボピットの横にあるのがワットプラシー・サンペット。 アユタヤ王朝の3人の王の遺骨が納められた、3基の仏塔で有名です。現在のワット・プラケオにあたる、過去の王室専用の寺院がここにありました。 寺院に隣接していた王宮は1351年に建てられましたが、1426年に火災で焼失。 1767年にはビルマ軍に侵略され、王宮の大部分は破壊し尽くされたそうです。あちこちに建物の残骸が。赤レンガの周りはコ...

  •  0
  •  0

タイ旅行 13

次に向かったのはウィハーン・プラ・モンコン・ボピット。  ビルマ軍によって破壊された寺院は、1951年に再建。その際 巨大仏像の体内から、何百体もの小さな仏像が発見されたといいます。 タイで最大、19メートルの仏像を安置する寺院です。  多くの現地の方が礼拝していました。   どこのお寺もそうですが、ワンコが沢山います。普通に歩いていると悠々と寝ていたり、ひょっこりと前を横切ったりするのです。これは、国...

  •  0
  •  0
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。